猫ご飯ニュートロは安全性が高い?私が試した口コミとネットの評価

ニュートロ
ニュートロはプレミアムフードなので、価格が高めです。
高品質なのはわかりますが、「うちの子に合わなかったらどうしよう?」と購入を迷ってしまうことがありますよね。

 

人間の私が、実際にニュートロパウチを試食してみました。
猫の味覚とは違いますが、「人が食べて美味しいなら、猫も美味しいはず」と考えました。

 

猫のご飯選びで迷う人は、私の口コミを参考にしてみてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

猫ご飯のニュートロウエットフードを買った口コミ

ニュートロ
今回購入したのは、ニュートロデイリーディッシュ「チキン&ツナ」です。
間違ってシニア用を買ってしまったので、若い猫ちゃん向けだと参考になるかわかりませんが、味や素材の安全性の部分を参考にしてみてください。

 

表のパッケージデザインについて

ニュートロというと、個人的にプレミアムフードの印象がありました。
パッケージも、プレミアムフードらしい見た目ですね。

 

どちらかというと、ナチュラル系のデザインでしょうか。
ニュートロは自然素材を重視しているようで、優しい印象のパッケージデザインです。

 

表には、まるごとチキンとビーフレバーの絵柄があります。
一目で「チキンが含まれている」ことがわかるので、素材で選びやすいですね。

 

裏側に書かれている内容

ニュートロ
パッケージの裏側には、たくさんの情報が記載されています。
よく読んでキャットフードを選びたい人にとっても、優しいメーカーですね。

 

「高品質な自然素材にこだわるニュートロ」の文字がありました。
動物性たんぱく質をたっぷり使っているので、猫の健康を考えた栄養補給ができますね。

 

パッケージ裏には、食事量・栄養素・配合成分が書かれています。
たくさんの情報を記載するよう文字が小さめなので、老眼の私には肉眼で文字を見るのが少し辛かったです。

 

ニュートロとは?ニュートロジャパンの会社について

パッケージ裏には、輸入者はマースジャパンリミテッドとなっています。
マースジャパンは、カルカンを取り扱う会社ですよ。

 

どんな会社なのか気になる人は、以下のカルカンの記事もチェックしてみてくださいね。

 

 

ニュートロは公式通販があり、定期的に買う人にお得なシステムがあります。

  • 会員ランクにより3~8%ポイントが付与
  • 定期便でさらに2%ポイントアップ
  • 貯めたポイントは特典と交換可能

 

また、電話やFAXで注文できる、ニュートロクラブもあります。
同じく買い物価格に応じてポイントが貯まるので、お得に利用できますよ。

 

実際に食べてみた

ニュートロ
シニア用でペーストタイプのため、見た目はよくありません。
成猫用は「ざく切り」なら見た目は悪くないので、安心してくださいね。

 

香りは、ツナのニオイが強めでしょうか。
といっても、安価なキャットフードのような「魚クサイ」感じがまったくなく、人間が食べ慣れたツナそのものの香りでいいニオイです。

 

味は、レバーの風味が強く感じられました。
猫ちゃんはレバーのような内臓系を好む場合があるので、食いつきがよさそうですね。

 

レバーの風味がしてから、後でツナの味を感じられました。
シニア用は見た目が悪いのですが、人間の私が食べても「あ、美味しい」と感じるくらいで、使われている素材のよさを感じました。

 

キャットフードのニュートロを試してわかったメリット・デメリット

ニュートロ
ニュートロを試してみて全体的な評価は高めでしたが、あえてデメリットも探しました。
良い面と悪い点の両方から比較したい人は、参考にしてみてくださいね。

 

メリット

ニュートロを試してメリットに感じたのは、素材のよさですね。

  • 第一原料が肉でグレインフリー
  • 猫が好きなレバーが入っている
  • 素材にこだわってつくられている

 

ニュートロ以外にもカルカン・ピュリナワン・メディファスも第一原料に肉を使っています。

 

 

しかし、ニュートロは肉の種類が多いので、グルメな猫でも飽きずに食べられそうですね。
ニュートロに入っている肉は、チキン・ビーフレバー・鶏レバーの3種類です。

 

とくにニュートロが優れているのは、猫が好きなレバーが入っていること。
レバーは鮮度管理も難しいので、ニュートロの価格がやや高めなのも納得ですね。

 

デメリット

ニュートロのデメリットは、1日にかかるコストが高いことでしょう。

  • 1袋の量がかなり少ない
  • 3kgで5.5袋ではお金がかかる

 

1袋40g~60g配合されているメーカーが多いのに、ニュートロは1袋35g。
量が少ないと当然1日に必要となる袋数も多くなりますよね。

 

体重3kgに与えるなら、ニュートロは5.5袋も必要になります。
私がスーパーでニュートロを買ったときは117円だったので、1日643.5円も。

 

ニュートロは1袋の価格が100円代なので「安いかも?」と勘違いしやすいのですが、実は1日に必要な量で考えると結構なお値段になってしまうのです。

 

ネットにあるニュートロの良い評価と悪い評価

ニュートロ
私のレビューだけだと信ぴょう性に欠けるので、楽天の口コミも集めてみました。
ネット上にある良い評価と悪い評価も合わせて参考にしてみてくださいね。

 

良い評価

15歳をこえ、腎臓の数値が悪くなりはじめました。獣医さんには徐々にウエットフードを増やしたほうがいいと言われて色々試しましたが、即完食したのはこちらのフードでした。。

 

4匹のシニア猫が全員、大好きです。

太り気味な子、腎臓が悪い子、食が細い子、副鼻腔炎の子達がそれぞれの療法食に混ぜてあげると喜んで食べてくれるので本当に重宝しています。カロリーが高めなので注意しながら与えています。

 

美味しいそうに食べてくれてます。よーく練るとにおいが強くなり、ホイップ感も増しました。

 

悪い評価

うちの猫の問題ですが、全く食べません。

肉っけあるのに、残念でした。
個猫差ありますねぇ。

 

よく噛んで食べてほしかったのでざく切りタイプ全種類と一応パテを1種類購入。ワガママな子はパテしか食べませんでした笑

引用:楽天市場

 

ニュートロウエットの最安値は?Amazonと楽天どっちの価格が安いか調べてみた

楽天 Amazon
単価 104円 155円
送料 250円 送料無料
最安値URL 楽天リンク Amazonリンク

 

1袋あたりの単価を安くしたいなら、楽天市場での購入がおすすめです。
私がペットショップで買ったときは1袋117円だったので、楽天の最安値価格のほうが安く買えますね。

 

また、Amazonの場合は6袋セットなどまとめ買いとなる商品が多いようです。
Amazonは通常2,000円以上で送料無料になりますが、6個セットメール便なら送料無料なので買いやすいですね。

 

ニュートロ公式では、半額キャンペーン・クーポン・サンプルプレゼントなどお得に買える場合があるので、チェックしてみてください。

 

また、ニュートロのドライフードなら満足できなかったら返金も受けられる場合があるため、ウエットフードと合わせて買ってみるのもいいかもしれませんね。
返金やキャンペーンは期間限定のため注意してください。

 

 

ニュートロの安全性は高い?成分から調べてみた

ニュートロ
それでは、一番気になるニュートロの安全性を調べてみました。
「自然素材にこだわっている」というコンセプトですが、本当に安全な成分が使われているかチェックしてみてくださいね。

 

全成分

ニュートロのシニア「チキン&ツナ」の全成分は以下の内容です。

チキン・ツナ・ビーフレバー・鶏レバー・グルコサミン・アミノ酸等・ビタミン類・ミネラル類・増粘多糖類。

 

最初にいくほど配合量が多い成分です。
ニュートロは、肉や魚が主原料なので、安心して猫に食べさせることができますね。

 

栄養成分

同じく、シニア「チキン&ツナ」の栄養成分です。

  • たんぱく質:8.5%以上
  • 脂質2.5%以上
  • 粗繊維:1.0%以下
  • 灰分:3.0%以下
  • 水分85.0%以下

 

たんぱく質は思ったより高配合ではありませんが、多すぎず少なすぎず。
また、水分量はかなり多めなので、猫ちゃんの水分補給にもなるフードだといえます。

 

添加物

添加物は、アミノ酸等・ビタミン類・ミネラル類・増粘多糖類でしょうか。
どれもほとんどのキャットフードに含まれる成分なので、ニュートロは添加物が少ないほうですよ。

 

「自然素材を厳選」と書かれているように、できるだけ余計なものは混ぜていないよう。
無添加とはいえませんが、比較的安全に食べさせられるキャットフードですね。

 

カロリー

シニア用「チキン&ツナ」のカロリーは、1袋32キロカロリーです。
1袋の量が少ないので、猫が1日に必要なカロリーをニュートロだけで補うなら、数袋は必要になります。

 

給餌量

参考までに、パッケージに記載されていた給与量を紹介しますね。

 

2kg 4袋
3kg 5.5袋
4kg 7袋
5kg 8袋
6kg 9袋
7kg 10袋

 

猫の平均体重は4kg~5kgです。
ニュートロのパウチだけで済ます場合は、7袋~8袋は必要になります。

 

パウチにかかる金額が気になるときは、ニュートロのカリカリにウエットを乗せると金額削減になるのでおすすめです。

 

生産国

ニュートロの生産国はタイです。

 

ニュートロウエットとナチュラルチョイスを比較してみた

ニュートロ
ニュートロには、ウエットの「デイリーディッシュ」とカリカリの「ナチュラルチョイス」があります。
どちらもニュートロの商品なので、組み合わせるのもいいですね。

 

たとえば、ナチュラルチョイスアダルトチキン2kgは3,564円なので、ウエットと組み合わせることで、毎月かかる猫餌代が節約できます。

 

カリカリは安価なのが魅力で、ウエットは水分量が多いのが特徴。
ウエットだけだと金額的に厳しいときは、両方をうまく組み合わせてみてくださいね。

 

ニュートロパウチの素朴な疑問Q&A

ニュートロ
ニュートロは猫餌としておすすめの商品ですが、購入にあたり感じる疑問点があるもの。
素朴な疑問点をまとめてみました。

 

リコールになった商品とは?

ニュートロではナチュラルチョイスでリコールになった商品が過去にあります。

 

製造の問題により、栄養成分が規定量に達していないなどの理由でのリコールです。
問題があれば返金受付をしてくれるので、ニュートロは良心的なメーカーですね。

 

下痢しやすい?

Amazonのレビューには、下痢しやすいという口コミはありませんでした。

 

販売店はどこ?ホームセンターで売ってる?

私が購入したのは「PETEMO」というペットショップです。

 

近くのお店で売っていないときは、公式通販や楽天・Amazonの利用がおすすめです。

 

正規品の見分け方は?

正規品は、パッケージの言語が日本語になっています。

 

英語になっているものは、並行輸入品の可能性があるので注意してくださいね。
公式通販以外で買うときは、「正規品」として扱っている商品を選びましょう。

 

「正規品」は日本で販売することを前提とした生産・輸送・品質管理を行っています。一方「並行品」は日本での販売を前提としていないため、何か品質に影響を与えるような問題が発生した場合などの責任を負いかねます。

引用:ニュートロ公式

 

下部尿路対策ができる?

デイリーディッシュは下部尿路対策のフードではありません。

 

しかし、水分量が多いことから、尿路疾患の予防には使えますね。
ただし水分量だけの影響ではないため、すでに発症している猫ちゃんがいるなら、獣医さんの指示に従ってフードを選びましょう。

 

缶詰タイプはあるの?

ニュートロのウエットは、パウチまたはパテで容器に入ったものです。

 

ちゅーるの代替に使えるおやつはある?

ニュートロにはおやつ商品があるので、ちゅーるの代りに使えます。

 

子猫用はある?

ニュートロのデイリーディッシュは子猫用があります。

 

ニュートロの基本情報まとめ

正式名称 ニュートロ デイリーディッシュ
会社名 マース ジャパン リミテッド
住所 東京都港区港南 1-2-70 品川シーズンテラス 7F
電話番号 03-5782-2800
公式URL https://jpn.mars.com/

 

ニュートロのウエットフードを試したまとめ

ニュートロ
ニュートロは人間の私が試食してみたところ、意外と美味しい味でしたよ。
レバーの味が強めなので、内臓が好きな猫ちゃんだったら食べてくれるはず。

 

添加物が少なめで、原材料にもこだわっているので、安心して食べさせられますね。
ただし、1袋の量が少なく価格が高くなりやすいので、ニュートロのカリカリと組み合わせて1か月分のコストを下げるといいかもしれません。

 

ニュートロを選ぶなら金額は張りますが、猫の健康を考えるならおすすめ。
私のレビュー記事が、猫餌選びの参考になりますように。

当サイトは、独自に14種類の総合栄養食ウェットフードを比較しています