猫に安全な洗濯洗剤8選!無香料・無添加のものが安心

猫 洗濯洗剤 安全
猫を飼っているなら、「猫に安全な洗剤を使いたい」と思うものですよね。
すべての洗濯で気を遣えなくても、せめて猫が使っているブランケットだけは、猫に優しい洗剤で洗いたいと考えるはず。

 

私自身肌が弱いので、普段から肌に優しい無添加洗剤を使っていました。
でも、1つだけ見逃してしまったのです。

 

何を見逃したかは、続きを読んでみてくださいね。
猫に安全な洗剤を選びたい人は、おすすめ商品8つと洗剤の選び方をチェックしてみてください。

 

スポンサードリンク

 

猫に安全な洗濯洗剤8選

猫 洗濯洗剤 安全
猫に安全な洗剤でおすすめなのは8つあります。
それぞれの商品の特徴を比較しながら、自分に合う洗剤を比較してみてください。

 

ランドリーきらら


ペットグッズの販売で有名な「PEPPY ペピイ」が販売する洗剤です。

 

洗剤の成分は水とフルボ酸だけ。
フルボ酸は雑菌の繁殖を防いでくれて、猫のニオイ対策になります。

 

消臭に特化したペット用洗浄剤なので、洗剤と併用する方法がおすすめ。
また、ランドリーきららを単体で洗剤として使用することもできます。

 

  • 価格:1,505円(税込)
  • 主成分:水とフルボ酸
  • 特徴:ペットの消臭向け

 

ランドリーきららの口コミ

 

衣類をチュパチュパする猫なので、こちらを購入しました。

香りはなく泡も立ちませんが、何となく汚れは落ちてるかな?と思います。
人間用より余分なものも入ってないので、個人的には良いかなと思います。

 

前回、半信半疑でこちらの商品を購入し、洗剤として使いましたが、ダメ。

その後、説明を見直し、他社のペット用洗剤にこちらを柔軟剤扱いで使用したところ、臭いの嗅ぎ直しをされず、普通に使用することができています。

 

凄いびっくり!!あんなに臭かったのが1回で無臭に。

無添加だから子犬にも安心して使えるのでオススメです。1歳のわんこ用品にも使っているので減りは早いけどコスパはまあいいと思います。


レビュー引用:楽天市場

 

ソネットウォッシュリキッド センシティブ


ソネットは、1997年にドイツで誕生したオーガニック洗剤ブランドです。
地球に優しく、環境破壊を最小限に食い止める洗剤開発をしています。

 

ソネットの洗剤は、原材料100%が生分解するそうです。
石油由来の成分は使っていないので、アレルギーがある人やペットに安心ですね。

 

酵素・着色料・保存料・蛍光増白剤・遺伝子組み換え原料は使っていません。
ただし、ラベンダーのオーガニックオイルを配合している洗剤もあるので猫に使うときは、無香料のセンシティブがおすすめ。

 

  • 価格:1,320円(税込)
  • 主成分:脂肪酸カリウムなど植物原料のみ
  • 特徴:100%生分解する成分のみ

 

ソネットウォッシュリキッド センシティブの口コミ

 

ほのかにせっけんのような匂いが香ります。まったく嫌な匂いではなく、洋服も匂わなくなったように思います。泥汚れとかはつかない家庭なので、洗浄力もコレで十分。泡洗浄の洗濯機を使用していますが、普通に泡だっています。

ペットがいて香料を気にしている方には特にお勧めです。

 

特にセンシティブは香りがなく、肌にもやさしいです。

最近は香付きの柔軟剤が流行っていますが、本人が良くてもそれをかがされる他人には迷惑でしかないと私は思っているので、無香料の洗剤はうれしいです。

 

沢山試した中でこの商品におさまりました!部屋干ししても臭くならないし、リンスなくてもふんわり!そのへんのお店では購入出来ませんが、このショップがあれば安心!すぐ送ってくれるので切らしても問題ないですよ(笑)

レビュー引用:楽天市場

 

フリーランドリーディタージェント


アイソシアルという社会貢献に力を入れているブランドの洗濯洗剤です。
ペットの抜け毛をつきにくくする洗剤で、繰り返し洗うことで衣類に猫の毛が付着しにくくなります。

 

無着色、蛍光塗料なしのため、猫にも優しい洗剤ですよ。
日本製なので、猫にも安心して使うことができますね。

 

ただし、ほんのりラベンダーの香りが付けられているため注意してください。
天然アロマ成分配合ではないので猫にそれほど注意する必要はありませんが、猫が嫌がる場合は使用を避けるといいですね。

 

  • 価格:3,000円(税抜)
  • 主成分:ポリオキシエチレンアルキルエーテル、LAS
  • 特徴:猫の毛が付着しにくい

 

フリーランドリーディタージェントの口コミ

 

注文後、すぐに届きました。まだ洗い始めたばかりですが、いつもよりも毛の付きが少なく感じました。匂いはさほど気にならない程度です。ただもう少しリーズナブルだと続けやすいかなと思います。

 

以前から高いので購入を見送っていた商品ですが、換毛期に入り思い切って購入しました。良いです! ただ私の好みの香りではありませんでした。お値段がもう少し安ければリピート確実ですが。。。悩みます。無香だと更に嬉しいです。

 

長毛猫4匹いるので洋服につく猫の毛に困ってました。3本購入してみて、2ヶ月半使ってみました。確かにコロコロをする回数が減ったような気がします。冬物の洋服の方がくっつきやすいのでまた使ってみようと思います。もう少しお値段が安ければなぁって思います…。

レビュー引用:楽天市場

 

ミヨシ石鹸


純石鹸を使用した洗剤で、微香料のため猫に安心して使えるブランドです。
赤ちゃんがいる家庭や、肌が弱い人にも人気がありますよ。

 

ミヨシ石鹸の粉せっけん洗剤は、スーパーでも売られているので便利。
2.16kgの大容量で1,000円以下なのも嬉しいポイントですね。

 

粉末の石鹸はぬるま湯でないと溶けないので、簡単に使いたいときは液体がおすすめ。
また、粉せっけんの洗剤は、柔軟剤要らずでも洗濯物がふんわりと仕上がります。

 

  • 価格:924円(税込)
  • 主成分:純石けん
  • 特徴:石鹸の洗剤で環境や肌に優しい

 

ミヨシ石鹸の口コミ

 

合成洗剤をやめて粉石鹸にかえてから、何年か経ちますが今のところ「そよ風」に落ち着いてます。

洗濯物を入れる前に泡立たせなくてはいけないので少々手間ですが、汚れ落ちもいいし、合成じゃないので安心して使えます。

 

しっかり泡立ててから洗うのは少々手間ですが、慣れれば気になりません。

環境や健康等にいいのもありますが、汚れがよく落ちて洗い上がりが合成洗剤より柔らかいので気にいってます。タオルとかふんわりします。

 

洗濯洗剤の人工的な香りが苦手なのですが、この石けんは

匂いが優しくて好きです。


レビュー引用:楽天市場

 

ハッピーエレファントランドリーパウダー


私も大好きなメーカー、サラヤの粉末石鹸洗剤です。
地球環境や肌への優しさに配慮しているスーパーで取り扱っていることが多いようで、私が住んでいる地域ではラッキーで扱っています。

 

食品成分100%なので、猫にも安心して使うことができますね。
地球にも優しく生分解されるため、合成洗剤に疑問をもつ人におすすめ。

 

合成界面活性剤・蛍光増白剤・漂白剤・香料・着色料は使っていません。
パッケージに像などのイラストが描かれているように、動物や環境・人にも配慮した商品づくりをしているのがいいですね。

 

  • 価格:880円(税込)
  • 主成分:ソホロースリピッド
  • 特徴:炭酸塩配合で油汚れに

 

ハッピーエレファントランドリーパウダーの口コミ

 

こちらの洗剤を使うようになって、アトピーが良くなりました。汚れも落ちるし無香料なので気に入っています。また在庫が少なくなって来たらリピします。

 

寒い時期は溶け残りが固まってしまったりしますが、無香料で敏感肌でもかゆくならず、安心して子どもの衣類も洗えます。

スーパーでも買えますが、そちらより安くまとめて運んでいただけるので助かります。

 

化学物質に過敏な体質です。途中で使えなくなってしまう洗剤が多い中でこちらは昔から変わらず使えます。汚れがよく落ちるのでとても助かっています。また注文したいです。

レビュー引用:楽天市場

 

シャボン玉スノール


シャボン玉も、無添加石けんを販売している有名なメーカーです。
スーパーでの取り扱いや、小児科の売店でも扱っていることがあります。

 

シャボン玉スノールは、粉末タイプと液体タイプがあるので使い分けるといいですね。
純石けん99%なので、猫がいる家庭で安心して使うことができますよ。

 

香料・蛍光増白剤・酸化防止剤・合成界面活性剤を使っていません。
純石けんの成分が多いので、柔軟剤を使わなくても洗濯物がふんわりします。

 

  • 価格:814円(税込)
  • 主成分:純石けん分99%
  • 特徴:混ぜ物がほとんどない純石けん

 

シャボン玉スノールの口コミ

 

最近はホタテパウダー+粉石鹸で洗っています。

ホタテパウダーオンリーだけでは、柔軟剤代わりにクエン酸を使ってもゴワつくので、やっぱり粉石鹸はやめられません。

 

いつも使っている商品です。粉せっけん特有の手間はかかりますが、流行りの合成洗剤に多い、やたらと芳香剤が多く入れられて、”臭い”洗濯物に辟易していますので、こういうものが安心です。香害に悩んでいる身には、ありがたいエコな商品です。

 

ペットの犬が健在であった頃には、ペット洗い用としても使用していました。

このような使い方が可能なのは、「絶対に安全」であるからであり、どこにでも嘘のような安い値段で売っているような合成化学洗剤では不可能なことであり、してはいけないことです。


レビュー引用:楽天市場

 

ヤシノミ洗たく洗剤


この商品も、私が好きなサラヤから販売されている洗濯洗剤です。
ヤシノミ洗剤は、食器用洗い用も売られているので、肌の優しさは実感しやすいですね。

 

無香料、無添加で植物成分100%の洗濯洗剤です。
子どもから猫がいる家庭まで、幅広く安心して使えますね。

 

この商品も私の家の近くでは、ラッキーで扱っていました。
液体タイプの洗剤のため、粉せっけんでの洗濯に挫折した人におすすめです。

 

  • 価格:548円(税込)
  • 主成分:ポリオキシエチレンアルキルエーテルなど
  • 特徴:無香料で猫にも安心

 

ヤシノミ洗たく洗剤の口コミ

 

昔は香りの良い洗剤や柔軟剤が好きだったこともありましたが、肌が荒れたり、香りが苦手になってしまったり、猫を飼いだしたりで、最近は無香料を愛用しています。

 

サラヤと言ったら自然も考慮した商品。排水で海に流れるまで環境にやさしい素材。いつも使うものに対して自然と共存、人にも優しい商品づくり。利益追求化学薬品のいつまでも匂うくっさい香料、体に悪影響与える他社とは違う。

 

リピートです。人工香料が苦手なので。子供がアトピーですが肌荒れも起きません。

レビュー引用:楽天市場

 

リモサボン


ペットの毛が付着しにくくなるペット用洗濯洗剤です。
洗えば洗うほど効果を感じやすくなる成分配合となっています。

 

中性洗剤で蛍光剤配合のため、色柄ものの衣類にも使えますよ。
通販専用商品なので、注文なしで継続的に宅配してくれるため便利。

 

スーパーやテレビCMなどで見かける有名企業の商品ではありませんが、ペットを飼っている家庭でも安心して使える商品つくりを心掛けているそうです。
猫の毛で悩んでいるなら、選んでみてもいいですね。

 

  • 価格:6,267円(税込)
  • 主成分:ポリオキシエチレンアルキルエテールなど
  • 特徴:毛が付着しにくい

 

リモサボンの口コミ

 

3回か4回洗濯したところ、本当に毛が付きにくくなりました。保護ニャンも入れて10頭飼育していることもあり、今までコロコロをかけてもすぐ毛だらけになるので、諦めてそのまま外出していました。しかし、こちらの商品のお陰でそのストレスもなくなりそうです。

 

洗剤自体の香りはクセが無く、柔軟剤を併用できるのもよかったです。外行きの服では抱っこする勇気がないですが・・・使い続けると効果が高まるということなので、楽しみです。

 

2度目の購入。使っていると少しは毛がつきにくいかな?って思うけど短毛種の猫の毛は刺さってしまうのかとれません。

レビュー引用:楽天市場

 

 

猫に安全な洗濯洗剤の選び方

猫 洗濯洗剤 安全
猫を飼っている家庭が安全に洗濯をするなら、以下のような洗濯洗剤の選び方がおすすめ。
最低でも、無香料・無添加をチェックすると、猫がいても安心ですよ。

 

無香料のものを選ぶ

猫がいる家庭では、天然アロマを配合した洗剤に注意したいですね。
「無添加」を謳っている洗濯洗剤でも、天然アロマ配合のものがあります。

 

たとえば、猫がいる家庭におすすめの洗剤8選で登場したサラヤ。

 

サラヤの洗剤はどれも無添加で安心なのですが、私はひとつだけ間違った洗剤を選んでしまったことがあります。
それは、天然アロマ配合の「アラウ.」を選んでしまったこと。

 

アラウも植物生まれの洗濯洗剤なのですが、ラベンダーは天然ハーブです。
「香りがいい」「肌に優しい」という意味で私はアラウを選んでしまいました。

 

サラヤで無香料の植物性洗濯洗剤を選ぶなら、ヤシノミ洗剤かハッピーエレファントを選んでくださいね。
猫によっては、天然ハーブを嫌う子もいるので注意が必要です。

 

また、天然アロマは化粧品・シャンプーに配合されていることもあります。
猫を飼っているなら、天然ハーブ入りのスキンケアや洗濯洗剤は避けたほうが、猫ちゃんに嫌われずに済みますよ。

 

 

無添加のものを選ぶ

猫は体が小さいので、人間よりも化学成分の影響を受ける恐れがあります。
「飼い主の衣類だから大丈夫」と油断してしまいますが、猫を抱っこするときに衣類が触れるので注意したいですね。

 

無添加の石鹸洗剤を使っていれば、猫ちゃんが肌荒れする心配がありません。
合成洗剤は洗濯物に残ることがあるので、石鹸系の洗剤がおすすめですよ。

 

石けん系の洗剤は、溶かしてから洗濯する必要があるので少し手間はあります。
それでも、無香料で環境にも優しいので、猫を飼っているならぜひ取り入れてみてくださいね。

 

猫がいる家庭で洗濯洗剤を使うときの注意点

猫 洗濯洗剤 安全
最後に、猫がいる家庭の洗濯洗剤を使う注意点を紹介したいと思います。

 

すすぎ1回でも2回がおすすめ

最近の洗濯洗剤は、1回すすぎOKのもが増えています。
1回でも洗剤は落ちてしますが、猫は体が小さく人間より影響を受けやすいので、2回すすぎが安心ですね。

 

2回すすげば、洗剤の香りが飛びやすいメリットもあります。
微香タイプの洗濯洗剤を使うなら、1回より2回のすすぎ洗いがおすすめです。

 

気にしすぎもストレスになる

猫を飼っているから「洗剤にこだわらないと」このように頑張りすぎると、飼い主さんがストレスを抱えてしまいますよ。

 

確かに、猫は人間より体が小さく化学物質の影響を受けやすいのですが、あまり気にし過ぎも考えものです。
あまり深く考えすぎずに、人間に優しい=猫にも安全くらいの考えがおすすめ。

 

私も、自分自身の肌が弱いので洗剤にすごく注意していたのですが、最近は頑張りすぎるのを止めました。
以前の記事で紹介した、「私の家の猫が壁の塗料で亡くなった」という極端な事例でなければ、それほど大きな影響はないかもしれません。

 

 

「私に安全なものを選んだら、猫にも安全だった」くらいのスタンスで洗濯洗剤選びをしてみてくださいね。

 

猫を飼っているなら安全な洗濯洗剤を比較してみよう

猫に安全な洗剤のポイントは

  • 天然アロマを使っていない
  • 石鹸系の洗浄成分

これらの2点に注意する方法がおすすめです。

 

昔からある、シャボン玉石鹸やサラヤの製品は、猫にも安心ですよ。

 

 

スポンサードリンク